ソニー、耳を塞がないランナー向けワイヤレスヘッドセット「Float Run」を発表

投稿日時 1月 24th, 2023 by juggly 投稿カテゴリ » 周辺機器・アクセサリー
コメントは受け付けていません。



ソニーは 1 月 24 日、オープンイヤーの新しい形 “耳の前にスピーカーを浮かせた” ユニークなデザインのワイヤレスステレオヘッドセット「Float Run」を発表しました。発売日は 2 月  3 日で、価格は 20,000 円前後となっています。

Float Run は、Bluetooth 5.0 や IPX4 の防滴性能を持つスポーツ向けのワイヤレスヘッドセットです。ウェアラブルネックスピーカーのように装着しますが、スピーカー部分が物理的に耳の前に浮いた状態となるので、ランニング中は周囲の音に注意を払いながら音楽視聴を楽しむことができます。しかも、本体重量はたったの 33g と、軽量タイプのネックスピーカーよりもはるかに軽い本体設計、装着中の重量感も殆どなく快適に使用することができます。

オープンイヤースタイルのヘッドセットの弱点は音質の悪さだと思いますが、今回の Float Run では 16mm の大口径ダイナミックドライバーを用いたことで低音から高音までクリアな音を再現し、その独特な形状が両耳に優れたステレオモデルを形成することで、快適性と高音質を両立させています。

Float Run の対応コーデックは SBC と AAC のみ。バッテリー駆動時間は約 10 時間となっています。本体は USB Type-C ケーブルで充電します。また、パッケージには専用のキャリングポーチも同梱します。

Source : ソニー