Acer ICONIA Tab A100が技適を通過、国内での発売を予定?

投稿日時 9月 21st, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。


Acerの7インチHoneycombタブレット「ICONIA Tab A100」が技適を通過しています。国内で発売するのかもしれません。

A100はWi-Fi 2.4GHz、Bluetooth 2.4GHzで認証を受けています。

A100のスペックは、7インチ(解像度1,024×600ピクセル、WSVGA)サイズのタッチスクリーン、NVIIDIA Tegra 2デュアルコア1GHz、1GBのRAM、8GB/16GBの内蔵ストレージ、背面に500万画素・前面に200万画素のCMOSカメラを搭載。Wi-Fi b/g/n、Bleutooth 2.1+EDR、DLNAに対応。ドルビーモバイルのサラウンド技術も搭載されています。OSはAndroid 3.2(Honeyocmb)。

市場で出回っている多くのHoneycombタブレットとスペックは画面サイズを除き同レベル。それにも関わらず米国では$329(約25,000円)~という非常に手ごろな値段で販売されています。国内で発売されるとすれば価格は8GBモデルの場合29,800円程度ではないかと・・・・。

7インチAndroid 3.2搭載タブレット「Acer ICONIA Tab A100」開封の儀

Source : 総務省