米Amazon、Kindle Fire HDとKindle Fire HDXにFire OS 3.1を提供開始

投稿日時 11月 19th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



米Amazonは現地時間11月18日、Kindle Fireタブレットの新ファームウェアバージョン「Fire OS 3.1」の提供開始を発表しました。

Fire OS 3.1は、(おそらく米国のみ)Kindle Fire HDシリーズとKindle Fire HDXシリーズに対して無償で配信(OTA)されています。

Fire OS 3.1における新機能は、

  • 書籍系SNS「Goodreads」を統合。書籍を閉じずにオンラインの書評を閲覧できたりする。
  • セカンドスクリーン機能を追加(ワイヤレスディスプレイのこと?):Amaoznの動画・テレビ番組をテレビ上で再生しつつ、手元のKindle Fireで映像を操作したり、独自のX-Ray用UIで出演者情報などを閲覧できる。また、テレビ上でメールを作成したり、WEBブラウジングすることもできる。
  • 企業利用のための機能強化:VPNやKerberos認証をサポート、SCEP (Simple Certificate Exchange Protocol)クライアント機能を実装など。
  • ワイヤレス印刷機能を追加
  • Cloud Collections機能を追加
  • Speech-to-Text機能を追加:オンライン時は全ての言語で使用可能、オフライン時は英語のみ使用可能
  • パフォーマンスの向上やバグの修正など
Source : Amazon

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5