小米科技がMiPadをマレーシアで発表、中国では6月下旬~7月中旬に発売される見込み

投稿日時 5月 26th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



小米科技(Xiaomi)が先週末にマレーシアで“小米版iPad mini Retinaモデル”とも評される「MiPad」を発表しました。Xiaomiはマレーシアで行った発表イベントで、中国での発売時期にも言及していたそうです。

MiPadは、7.9インチ2,048×1,536ピクセルの液晶ディスプレイ、NVIDIA Tegra K1 2.2GHzクアッドコアプロセッサ、6,700mAhバッテリーを搭載した小型のハイスペックタブレット。AndroidベースのMIUI ROMをタブレット向けにカスタマイズしたファームウェアを搭載しています。

MiPadの魅力はスペックを考えるとお買い得と言える販売価格です。マレーシアでの販売価格は公開されなかったそうですが、中国では2GB RAM/16GB ROMのメモリ仕様で1,499元(約24,500円です。なお、中国では早ければ6月下旬~7月中旬に発売される予定とのことです。



Source : soyacincau

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5