Galaxy Tab S 10.5のプレス画像が流出(更新:Galaxy Tab S 8.4追加)

投稿日時 5月 31st, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



Super AMOLEDディスプレイを搭載した「Galaxy Tab S」の10.5インチモデルのプレス画像がTwitterで流出しました。

筐体のフォルムはCES 2014で発表されたGalaxy TabPro 10.1によく似ているのですが、バックパネルにパンチングパターンが採用されているなど、一部に違いが見られます。

プレス画像ということで、ホーム画面の内容がデフォルト状態になると思うのですが、Galaxy TabPROのマガジンUXがメインではなく、一般的なTouchWizのホーム画面がメインになっていますね。



Galaxy Tab Sには10.5インチモデルと8.4インチモデルの2種類が存在し、どちらも、2,560×1,600ピクセルのSuper AMOLEDディスプレイ、Exynos 5 Octaプロセッサ(Exynos 5420)/Snapdragonプロセッサ、3GB RAM、背面に800万画素カメラ、前面に210万画素カメラ、ホームボタン内蔵型の指紋リーダーを搭載し、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.0、DLNA、NFC、GPS/GLONASS、赤外線リモコン(WatchOn用)などに対応していることが噂として伝えられています。

更新:Galaxy Tab S 8.4のプレス画像も流出しました。



Source : Twitter

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5