GALAXY S SC-02Bでのスクリーンショットの撮影手順、ADB/USBドライバ等

投稿日時 10月 27th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Galaxy S
コメントは受け付けていません。

明日10月28日(木)にドコモスマートフォンGALAXY S SC-02Bが発売されます。多くの方はまずSC-02Bのスクリーンショットの撮り方を探されると思うので未確認ですが方法を載せておきます。

SC-02Bでスクリーンショットを撮影する方法はメジャーなところで2通り。

  1. 本体で撮影:「戻る」ボタンを押しながら、「ホーム」ボタンを押す。
  2. PCを使ってス撮影(DDMSの利用):Samsung Kies(ADB USBドライバ含む)をPCにインストールする。
1.本体で撮影

SC-02BにもGalaxy Sと同様に「戻る」ボタンを押しながら「ホームボタン」を押すと、/sdcard/ScreenCaptureにpng形式の画像ファイルを作成してくれる機能があります。

戻るボタンを押してしまうので前の画面に戻ったりと撮影するのに若干コツが必要だと思われますが、これが一番楽で便利です。撮影した画像はDropbox、Picasaなどを使ってクラウドにアップしておけばいつでもどこからでもアクセスできます。

2.PCを使ってスクリーンショットを撮影(DDMSの使用)

次はPC上で、Android SDKに含まれるDDMSを使って撮影する一般的な方法を説明します。

PCにAndroid SDKとJavaランタイムをインストールしておきます。

準備

SC-02Bでスクリーンショットを撮影するためには、以下の三点が必要です。既にJREとAndroid SDKを導入されている方は最後の「ADB USBドライバ(Samsung Kiesに含まれる)」に進んでください。
  • JRE(Javaの実行環境)
  • Android SDK
  • ADB USBドライバ(Samsung Kiesに含まれる)
JRE

JREはhttp://www.java.com/ja/から入手できますのでインストールしておいてください。インストーラが付いているので特に迷うことは無いと思います。

Android SDK

Androi SDKは、Android Developersからダウンロードできます。Windowsをお使いの場合「android-sdk_r06-windows.zip」をダウンロードしZIPファイルをお好きな場所に解凍してください。私は「C:\」に保存しました。

一応、これだけで良いのですが、DDMSを使うためにはC:\android-sdk-windows\toolsにある「ddms.bat」を実行するため、コマンドプロンプト上でコマンドを叩く場合に備えてPathを切っておいたほうが後々楽だと思います。

なので、解凍したディレクトリがCドライブ直下の場合、「C:\android-sdk-windows\tools」をPath変数に追加しておくこと良いでしょう。「スタート」→「コントロールパネル」→「システム」→「詳細設定」タブ→「環境変数」の順にクリックし、”システム環境変数”のところの「Path」をダブルクリック。

そして、”変数値”のところに「C:\android-sdk-windows\tools」を追記します。

コマンドプロンプトを起動し、「ddms」とコマンドを叩いてみると、次の図のような「Dalvik Debug Monitor」というウィンドウが表示されればOK。

ADB USBドライバ(Samsung Kiesに含まれる)のインストール

SC-02B用のUSBドライバはSamsung Kiesと言うPCとSamsung製品の動機ツールに含まれています。なのでこちらから最新のKiesをインストールすれば自動的にドライバもインストールされます。※Kiesのインストールが完了するまでSC-02BとPCを接続しないでください。

以上で準備完了。

DDMSを使ってスクリーンショットを撮影

SC-02BとPCを接続するとデフォルトでSamsung Kiesが起動するように本体側で設定されています。なので、USBデバッグをONにしなければなりません。

「設定」→「アプリケーション」→「USBデバッグ」にチェック。

ちなみに、SC-02BとPCを接続した際、Kiesを起動するようにするには、「設定」→「ワイヤレス設定」→「USB設定」→「Samsung Kies」を選択するか、接続時に問い合わせるかどちらかを選択しておきます。※USBデバッグとKies接続モードは同時に有効化することはできません。どちらか一方だけ有効になります。

そして、コマンドプロンプトを起動、ddmsとコマンドを入力すると

そして、左上リストに表示される携帯アイコンを選択した状態で、「Device」→「Screen Capture」をクリックすれば撮影できるようになります。

とりあえずこんなところです。本体だけで行う撮影はSC-02B実機でできることを確認しました。PCを使っての手順はGT-I9000を使っての方法でSC-02Bでは未確認ですが手順は合っているはずです。参考までに。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5