Qualcomm Snapdragonファミリーの最新ロードマップが流出、2015年にはSnapdragon 210が登場

投稿日時 8月 18th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Qualcomm のモバイルデバイス向けプロセッサ「Snapdragon」ファミリーの最新ロードマップが中国のマイクロブログサイト Weibo で流出しました。

今回のロードマップで、2014 年 Q3 以降にSnapdragon 805 MSM8084、Snapdragon 410 MSM8916、Snapdragon 610 MSM8936、Snapdragon 615 MSM8939、Snapdragon 810 MSM8994、Snapdragon 808 MSM8992、Snapdragon 210 MSM8909などの7製品が2015年Q2までにリリースされる予定であることが明らかになりました。

各SoCの主な仕様が図中に記されているのですが、中でも「MSM8909」が初めて目にするSoC型番になります。

MSM8909は、エントリーレベルのSnapdragon 210シリーズに属する28nm製品で、Cortex-A7×4 CPUとAdreno 304 GPU、MDM9x25世代の通信モデムを内蔵しています。来年のエントリーモデルは今のSnapdragon 400を搭載した端末が相当しそうです。



Source : MyDrivers

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5