HTC Desire HD 001HT(禿版)開封の儀

投稿日時 11月 13th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Desire HD 001HT
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ようやくソフトバンクのDesire HD 001HTをゲットしましたので開封の儀を執り行いたいと思います。

まずは箱。SIMロックフリー版とは異なりソフトバンクの箱が使われていました。ちょっとショックでした。


ではそのソフトバンクの箱に入っていたものを並べてみます。


同梱品は本体(バッテリー、マイクロSD、SIMカードは端末内に)、電源USB変換アダプタ、マイクロUSBケーブル、取扱説明書が数点といたって普通。

では端末だけのショット。前面にはSoftBankのロゴは見当たりません。HTCのロゴが光っています。


では背面。端末下部のSIMカード、マイクロSDが搭載される部分(取り外し可能)のカバーにはちゃっかりSoftBankのロゴが入っています。これはそのうちSIMロックフリー版の部品と交換する予定なので特に問題なし。カメラ左側にはデュアルLEDライト、その下はスピーカーです。


端末左側面にはボリューム上下ボタン、その下にバッテリーカバーを外すための引っかかりがあります。


端末下部にはマイクロUSB端子、3.5mmオーディオジャックがそれぞれついています。端末下部についているのは結構珍しいですね。


端末右側面には何もございません。


端末上部には電源/スリープボタンが付いています。このボタンは出っ張っているタイプのものではなくやや押しにくい感がありましたね。


Desire HD 001HTのバッテリーカバー、SIMカード/マイクロSDカードカバーを外したところです。Desire HD 001HTは背面がパカッと外れるものではなく図のところまでしか取り外すことは出来ません。バッテリーは横からスライドさせてインすることが出来ます。


とりあえず今回はiPhone 4と並べてみました。Desire HD 001HTは4.3インチ、iPhone 4は3.5インチのディスプレイが搭載されていますが、iPhone 4の場合ディスプレイ部分以外の部分も結構な面積を占めているため、それぞれ並べてみてもDesire HD 001HTはそれほどデカいという感じはしません。


とりあえずGalaxy S(GT-I9000)も並べてみました。縦はほぼ同じサイズ、横幅が0.5mmほどDesire HD 001HTの方大きいですね。重さは・・・もちろんGalaxy Sの方が軽いです。しかし、サイズ的にGalaxy Sとほぼ変わらないので手に持ったときそれほど大きいとは感じませんでした。


開封の儀はこれにて終了。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5