ドコモスマートフォン新機種のモックを並べてみた、積んでみた

投稿日時 11月 21st, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » ブログ
コメントは受け付けていません。

NTTドコモが2010年冬モデル~2011年春モデルのドコモスマートフォンとして発表した新製品を並べたり、積んだりしてそのサイズを比較してみました。

Optimsu chat L-04Cはまだモックが無いことから除外、その代わりXPERIA SO-01Bを追加しました。

上のそれぞれ並べた写真です。右からSC-01C、SH-03C、SO-01B(特別出演)、T-01C、BlackBerry Curve 9300、SC-02Bです。端末下部をしたのメジャーに合わせているのでy上部の出っ張り具合で長さを確認できると思います。

次に、積んでみました。スマホマニアの皆様ならどれがどれだかすぐに判別できると思いますが、一応上からT-01C、BlackBerry Curve 9300、SH-03C、SC-02BmSO-01B、SC-01Cでs。一応右端を合わせたつもりなんですが、ちょっと斜めってますね・・・。

横からのショットです。T-01Cはカメラ部分が出っ張っているので少し上の方にずらして水平になるようにしています。T-01Cには標準同梱される横置きクレードル用の接続口が見えます。クレードルにハメやすそうです。

SC-01Cは11月26日、BlackBerry Curve 9300は12月1日、SH-03Cは12月3日発売です。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5