MotorolaのTegra 2を搭載したAndroidスマートフォンは「Olympus」の他にLTEをサポートした「Etna」もあるらしい

投稿日時 11月 29th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

11月23日ごろにEngadgetからNVIDIA Tegra 2を搭載したAndroidスマートフォン、コードネーム「Olympus」だと呼ばれる端末画像とそれに関する情報リークされました。今回はそのOlympusと同じTegra 2を搭載したMotorola製Androidスマートフォンには、Verizon向けと言われるコードネーム「Etna」と呼ばれるものもあるという情報がBGRからリークされました。11月24日のことですが・・・。

BGRによると、Tegra 2を搭載したAndroidスマートフォンの一つは「Olympus」でAT&T向けで201年1月に発売されることと、同じTegra 2を搭載した「Etna」と呼ばれるAndroidスマートフォンがVerizon向けにLTEをサポートして2011年2月~3月に発売されるという。情報元はMotorola関係者だとされています。

また、Olympusについて、

“very fast, and the new screen is beautiful.”

と、話していたことから、Tegra 2を搭載していることと、画面解像度が高いことからそう話していることが予想できます。


また、Android and meによると、MotorolaはVerizon向けにコードネーム「Everest」と呼ばれるAndroidタブレットを準備していることも噂として上がっていると伝えています。

23日のEngadgetの記事では、2つのiPhoneキラーのうちの一つとしてOlympusのことがリークされたことから、Verizon向けに「Etna」と呼ばれる端末も準備されているという情報には無理が無いと思います。

Verizon向けAndroidタブレットには、10インチモデルと7インチモデルの噂が以前あり、このうちEvelestはどちらにあたるのかは不明です。数日前に7インチサイズの「MotoPad」が初のHoneycombタブレットだと言う噂や、8月には「Stingray(MZ600)」と呼ばれるAndroidタブレットだと予想されている端末情が、Verizon内部から出てきていたりします。

Source:BGRAndroid and me

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5