パナソニック、5インチ頑丈タブレット「TOUGHPAD FZ-X1」の防爆モデルを発表(更新)

投稿日時 10月 14th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。


パナソニックが頑丈タブレット「TOUGHPAD」の Android モデル「FZ-X1」をベースに国内の防爆検定をクリアした「防爆モデル」を発表しました。


防爆モデルは第 2 類危険箇所(Zone2)の認証を取得した製品で、防爆への対応によって、可燃性ガス・蒸気が放出・漏洩し、爆発が生じるおそれのある工業や事業所などでも使用できるようになりました。


端末の仕様は既存の FZ-X1 をベースにしていますが、防爆モデルでは外装を変更しています。OS は Android 4.2.2 です。


FZ-X1 の主要スペックは、5 インチ 1,280 x 720 ピクセルの高輝度・高コントラスト液晶ディスプレイやクアッドコアプロセッサ、大口径のツインスピーカー、1 次元 / 2 次元バーコードリーダー、背面に 800 万画素カメラ、前面に 130 万画素カメラ、14 時間持ちのバッテリー(6,200mAh)などを搭載し、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.0、NFC、3G / LTE に対応しています。

更新:KDDI が 10 月下旬に法人向けに販売すると発表しました。

Source : パナソニックKDDI

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5