Huawei、Cortex-A72を採用したオクタコアの新SoC「Kirin 950」を正式発表

投稿日時 11月 5th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。


Huawei が同社傘下の Hisilicon で製造された新しいモバイル端末用のプロセッサ「Kirin 950」を正式に発表しました。

Kirin 950 は、CPU に最大 2.3GHz 駆動の ARM Cortex-A72 コアを 4 基と最大 1.8GHz 駆動の ARM Cortex-A53 を 4 基内蔵したオクタコアの SoC で、TSMC の 16nm FE+ プロセスで製造されます。

GPU には ARM の最上位モデル Mali-T880(4 コア) を採用しており、Kirin 930 よりも GFLOPS
スコアで 100% 向上していると言われています。

また、5 モード対応の LTE カテゴリ 6 モデム、低負荷のタスクを常時処理できるようメイン CPU とは別の「i5」チップ、デュアル 14bit のデュアル ISP なども搭載されました。

Source : Weibo

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5