XPERIA X10 mini pro後継モデルの写真がさらにリーク、横スライドQWERTYキーボードを確認(更新)

投稿日時 1月 8th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



昨年の暮れ頃に中国の掲示板にXPERIA X10 mini/mini proの後継モデルと呼ばれる謎のSony Ericsson端末の写真がリークされていましたが、その後追加で写真がリークされていました。

今回はスライドキーボードをオープンさせた状態の写真なので、ほぼXPERIA X10 mini proの後継モデルとも呼べるのではないでしょうか。またQualcomm MSM7230(Adreno 205)、384 MBのRAMを搭載しているという情報まも掲載されていました。MSM7230は先日発表されたXPERIA arcに搭載されているものと同じチップセットです(更新1XPERIA arcのチップセットはMSM8255 1GHz GPU:Adreno 205です)クロック周波数は恐らく800MHzだと思いますが不明です。



正面写真からキーボードは4列であることがわかります。また従来のX10/X10mini/mini proと異なり、戻るボタンとメニューボタンが入れ替わっています。背面写真からSony Ericssonのシンボル、カメラ、フラッシュライトを確認できます。

3インチディスプレイを搭載しているのでmini proというよりX8 proでスペック・OSを上げた端末と言えますね。3インチディスプレイという小型機でこれほどの仕様の端末は無いと思うので存在自体がアピールポイントになると思います。おまけにソニエリブランドなので国内で販売されれば・・・、たぶん私は即買いしてしまうでしょう。

以前の情報では、

  • Android 2.3(Gingerbread)
  • 3インチディスプレイ
  • 1GHz Snapdragon(GPU:Adreno 205)
  • スライドキーボード、フロント/リアカメラ
  • Quadrantは1533
  • NeoCoreは42.5fps
Source : IT168 Via: SEMCBlog

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5