Android OneでDual Boot Patcherを利用したマルチブート環境の構築が可能に

投稿日時 1月 21st, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



初代の Android One スマートフォンで複数の ROM を切り替えながら運用することを可能にするマルチブート環境構築のためのカスタマイズ方法が XDA で公開されました。

今回の方法は Android のマルチブート環境をセットアップするためのアプリ「Dual Boot Patcher」を利用することです。このアプリが 1 月 19 日付けでリリースされた「8.0.0.r2136.geb9ead8」で Android One デバイスをサポートしました。

具体的には、MediaTek MT6582 プロセッサを搭載した「sprout」デバイスが Dual Boot Patcher でサポートされたことになります。

Dual Boot Patcher アプリを使って ROM にパッチを適用すると、カスタムリカバリでインストールすると、複数の ROM を一台の端末で起動できるようになります。

アプリの現行最新版「DualBootPatcherAndroid-8.0.0.r2138.geaa9990-snapshot.apk 」も Android One をサポートしており、アプリでインターネットからダウンロードした ROM をプライマリまたはセカンダリのブート OS として設定すると、デュアルブートの環境が整います。

Source : XDA

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found