Galaxy Tab新モデルはTegra 2?、Super AMOLED Plus?、7インチと10インチモデルあり?

投稿日時 1月 18th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。


FPD-International 2010で展示されていた7インチSuper AMOLEDのデモ機

Samsungが2月にスペイン・バルセロナで開かれるMWC 2011で発表すると予想されているGalaxy Tab新モデル(Galaxy Tab 2などと呼ばれている)に関して情報元は不明ですが、確認がとれたという仕様の一部が公開されていました。

SamFirmwareによると、Galaxy Tab新モデルは7インチと10インチモデルがあり、それぞれSuper AMOLEDの次世代モデルであるSuper AMOLED Plusを搭載しているという。チップセットはNVIDIA Tegra 2、OSはAndroid 3.0(Honeycomb)とのこと。

SamsungはこれまでにGalaxy S 2と呼ばれているGalaxy S後継モデルにデュアルコア、Super AMOLED Plus(4.3インチ)、Android 2.3(Gingerbread)、NFC対応チップを搭載することを明らかにしたと報じられていますが、タブレットに関してはそのポートフォリオを詳細に説明するという話どまりだったはず。とは言えある程度予想できた仕様ですね。(本当かどうかは不明ですが)

Source : SamFirmware

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5