NTTドコモ、「XPERIA SO-01B」向けソフトウェアアップデートを1月19日午後8時以降配信、ピンチズームに対応(更新)

投稿日時 1月 18th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

NTTドコモは1月18日、ドコモスマートフォンXPERIA SO-01B向けに、ピンチズーム操作を新機能として含むソフトウェアアップデートの提供を1月19日午後8以降順次実施することを発表しました。

今回のアップデートで改善、追加される機能は、

  • OSバージョンがAndroid 2.1にて、電話帳アプリが起動せずにフリーズする場合がある。
  • OSバージョンがAndroid 2.1にて、spモードアプリで送信メール作成時に電話帳参照を選択すると、黒画面でフリーズする場合がある。
  • ピンチズーム(ピンチイン・ピンチアウト)
更新ファイルの配布時間は、
  • PC接続:1月19日午後8時以降順次開始予定
  • パケット通信:1月20日午後8時以降順次開始予定
となっています。

注目なのはピンチズーム操作が可能になることでしょうか。多くのアプリでピンチズームによる操作ができると思いますが、対応していると発表されているプリインストールアプリ以外のアプリ。
  • ブラウザ
  • マップ(Google Maps 5.0の回転は未対応)
  • Office Suite
  • Moxierメール
また3点以上のマルチタッチにも対応しない、ダウンロードアプリの一部では利用できない場合もあるそうです。

XperiaTM SO-01Bのソフトウェア更新内容(NTTドコモ)
http://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/software_update/list/so01b/index.html

Xperia™、機能バージョンアップのお知らせ(ソニエリ)
http://www.sonyericsson.co.jp/company/press/20110118_xperia.html





更新1:ピンチズームについて内容を訂正

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5