MWC 2011:Samsung、Galaxy S IIを正式発表、デュアルコアCPU、1GB RAM、4.3インチSuper AMOLED Plus、Gingerbread、NFC対応など(仕様情報追加)

投稿日時 2月 14th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース, Android端末情報, MWC 2011
キーワード: , , ,
コメントは受け付けていません。



Samsungは2月13日、スペイン・バルセロナで開催中のMWC 2011前日プレスイベントで、Galaxy Sの後継「Galaxy S II」を正式に発表しました。

Galaxy S IIは4.27インチWVGA(800×480)サイズのSuper AMOLED Plusディスプレイを搭載しGalaxy Sより若干大きくなったものの、厚さ約8.49mm、重量約116gと薄く軽くなっています。

Super AMOLED Plusでは、1画素あたりのサブピクセルの数が従来の8から12へと50%増加したことにより、文字の鮮明度が増し、より明るくなると言われています。また省電力化したこと、ディスプレイユニットの厚さが約14%薄くなり、このおかげで予想外に薄くなったと思います。

Galaxy Sは1GHzシングルコアARM Cortex A8”Hummingbird”プロセッサを搭載していましたが、Galaxy S IIはデュアルコアCPUを採用した「XMM6260」プロセッサーを搭載しています。(Exynos/Orionと言われていますが、まだ仕様全てが明らかになっていません)

また、カメラ画素数は8MPになり、さらにLEDフラッシュも搭載されました。1080pフルHD@30fpsの動画撮影や再生、HDMIによる出力にも対応しており、ちょうどGalaxy S IIにはHDMI出力端子も搭載されているので、テレビと接続して再生することも可能になります。

OSはAndroid 2.3(Gingerbread)、新しくなったTouchWiz 4.0を搭載しています。NFC対応チップも搭載しており、NFC関連サービスの利用にも対応することになります。

その他、Wi-Fi a/b/g/n、Wi-Fi Direct、Bluetooth 3.0+HS、HSPA+(21Mbps)対応など。

  • OS:Android 2.3(Gingerbread)、TouchWiz 4.0(3D UI)
  • サイズ:125.3mm(H)×66.1mm(W)×8.49mm(D)
  • 重さ:約116g
  • ディスプレイサイズ:4.27インチ、解像度800×480(WVGA)
  • ディスプレイ:Super AMOLED Plus
  • チップセット:XMM6260 デュアルコア1GHz
  • メモリ:1GB
  • ストレージ:8GB+16GB/32GB
  • マイクロSD:32GBまで対応
  • リアカメラ:8MP、LEDフラッシュ、1080pフルHD
  • フロントカメラ:2MP
  • 対応周波数:GSM(850/900/1800/1900)、WCDMA(850/900/1900/2100)、HSPA+(21Mbps)
  • ネットワーク:Wi-Fi a/b/g/n、Bluetooth 3.0+HS
  • 外部端子類:マイクロUSB、HDMI、3.5mmオーディオジャック
  • センサー類:Gセンサー、デジタルコンパス、ジャイロセンサー、近接センサー、ライトセンサー、A-GPS
  • バッテリー:1,650mAh
  • 機能など:DLNA、Wi-Fi Direct、NFC
  • ソフトウェア:Social Hub、Media Hub、Game Hub、Readers Hub、AllShare、Kies Air対応など
Via : Engadget

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5