Android版「Acrobat Reader」に紙の文書をPDF化できるカメラスキャン機能が追加

投稿日時 11月 17th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加




Adobe は 11 月 17 日、PDF ビューワ「Adobe Acrobat Reader」の Android 版を v16.4 にアップデートし、カメラスキャン機能を追加しました。

カメラスキャンは紙の文書をスマートフォンで撮影するだけで PDF 化できる機能で、境界認識に対応しており、紙の大きさに合わせて自動的にクロップされます(青いオーバーレイがアクティブの間に撮影した場合のみカットされます。コツは真上から撮影することです)。

Acrobat Reader では一度に撮影した複数のスキャンデータは一つの PDF にまとめられ、撮影後のプレビュー画面では画像の順序を並べ替えることができます。

また、テキストのシャープネス補正、画像の回転、色の補正、グレースケール化、手動での切り抜き、保存した PDF ファイルは共有することもできます。

Adobe Acrobat Reader」(Google Play)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5