ZTE、クラウドソースフォン“Project CSX”を「Hawkeye」に命名し、Kicksarterで販売開始

投稿日時 1月 5th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , , ,
コメントは受け付けていません。



ZTE は 1 月 5 日、スマートフォンのアイデアコンペ “Project CSX(Crowd Source X)” でユーザー投票 1 位に輝いた Android スマートフォンを「Hawkeye」と命名し、Kickstarter でクラウドファンディングのキャンペーンを開始しました。した。

Hawkeye は同社のコミュニティサイトで応募のあった 540 件を超えるアイデアの中から 1 位に選ばれた Android スマートフォンで、Kickstarter のクラウドファンディングを通じて $199 で販売されます。

Hawkeye の特徴は多彩なアイトラッキング機能を搭載してハンズフリーで操作できる点と、デザインをカスタマイズできる自己吸着型のバックカバーに対応している点です。




他のスペックについては、Android 7.0 Nougat、5.5 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの液晶、背面にデュアルカメラ、大容量バッテリー、Micro SD カードスロットを搭載しているといったことくらいで、フルスペックはまだ公開されていません。

Hawkeye は 2017 年 9 月に発送される予定です。

Source : Kickstarter

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5