アスク、Androidに直挿しできるVRカメラ「Insta360 Air」の取り扱いを発表、USB Type-C版もあり

投稿日時 2月 9th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




アスクは 2 月 9 日、Android スマートフォンの USB コネクタに接続して使用する小型 VR カメラ「Insta360 Air」の取り扱いを発表しました。

Insta360 Air の取り扱い店は他にもありますが、アスクでは USB Type-C 版と Micro USB 版の 2 モデルを 3 月上旬に発売します、しかも、ブラック、ホワイト、ピンク、ゴールドの 4 色を用意しています。

Insta360 Air は Android スマートフォンの USB コネクタに直接接続する VR カメラで、専用カメラアプリとの組み合わせることで、全天球パノラマの写真や動画を撮影できるほか、撮影した VR 動画を Facebook や YouTube にアップロードしたり、YouTube の場合は 360 動画のライブストリーミングも可能です。

Insta360 Air は重さ 26.5g とかなり軽量で、本体に 2 つの魚眼レンズ(F / 2.4)を搭載しており、3,008 × 1,504 ピクセルのVR 写真と 2,560 × 1,280 ピクセル @ 30fps の VR 動画を撮影できます。

価格は 2 万円前半になるとされており、厳密な価格は公開されていません。

Source : アスク

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5