KDDI、Galaxy S6 edge SCV31のAndroid 7.0アップデートを4月13日に開始

投稿日時 4月 12th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




KDDI は 4 月 12 日、Samsung 製 Android スマートフォン「Galaxy S6 edge SCV31」の Android 7.0 Nougat アップデートを 4 月 13 日に開始すると発表しました。

Galaxy S7 edge のアップデートが終えて次は Galaxy S6 edge のアップデートが始まるようですね。NTT ドコモ、ソフトバンクはアップデート予定を発表していませんが、KDDI の後すぐにアップデートすると予想されます。

Galaxy S6 edge のアップデートでは、OS バージョンが Android 6.0 Marshmallow から Android 7.0 Nougat に変わり、こちらの記事で紹介したような機能を利用できるようになります。

また、TouchWiz UI がリニューアルされており、クイック設定ツールの外観やシステム設定メニューの外観がよりシンプルなものに変わります。設定メニューについては Android 7.0 の変更によって、項目上に機能の概要や設定内容が表示されるようになります。

ほかにも、パフォーマンスモードと Galaxy Pass が導入されます。パフォーマンスモードは端末の解像度、CPU、GPU の性能を目的別のプロファイル別に調節できる機能で、ハイパフォーマンス、エンターテイメント、ゲーム、バランスから選択できるようになっています。

Galaxy Pass は指紋リーダーを活用した WEB サイトやアプリへのログイン認証機能で、まずは Samsung Internet が対応しています。

アップデート後のソフトウェアビルドは「NRD90M.SCV31KDU1CQD3」で、Android セキュリティパッチレベルは「2017 年 4 月 1 日」に変わります。

Source : KDDI

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5