HTC、東芝、Dell、Acerの10インチHoneycombタブレット、米国では6月に発売という情報

投稿日時 3月 16th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , , , , ,
コメントは受け付けていません。



米国の大手販売店における新商品ラインアップのリリーススケジュールと価格が掲載された資料がリークされていました。

その資料には、2011年中に発売予定のタブレットの発売時期と価格が掲載されています。

3月17日:Motorolaの10インチHoneycombタブレットで、価格は$649。MotorolaXOOM Wi-Fiだと思われます。$599で販売を予定しているところも一部あります。

3月末:Dellの7インチとSamsungの7インチ。それぞれAndroid 2.2(Froyo)搭載。価格はそれぞれ$449、$499です。Dell Streak 7とGalaxy Tab(Wi-Fi?)だと思われます。

4月:Acerの7インチAndroid 2.3(Gingerbread)搭載。価格は$499。ICONIA Tab A100

6月:東芝の10インチとHTCの10インチ、Dellの10インチ、Acerの10インチ。全てHoneycombを搭載しており、価格はそれぞれ$499、未定、$499、$449となっています。Acerの10インチは恐らくICONIA Tab A500?)。東芝の10インチはCES 2011、MWC 2011でお披露目されていたもの、ラインアップや詳細な発売時期と価格は未発表です。HTCやDellの10インチは未発表ですが、それぞれ年内に発売されるといった噂はあります。(HTC)、(Dell

Source : PreCentral.net

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5