Android版「Gboard」が手書き入力やGODAN入力に対応、「フリックのみ」オプションも追加

投稿日時 11月 28th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
キーワード:
コメントは受け付けていません。



先日、日本語入力に対応した多言語キーボード「Gboard」のベータ版が本日付けで v6.8.3 へとアップデートされ、手書き入力と GODAN 入力の両方に対応しました。

手書き入力は、キーパッドに指やスタイラスで書いた文字がテキストとして認識され、そのままアプリなどに入力できるというものです。 Google 日本語入力でも以前からサポートしているので、使い慣れている方は多いでしょう。

一方、GODAN 入力というのはケータイ 配列のようなキーボードを使って日本語をローマ字入力できるように考案された日本語向け入力方式です。こちらも Google 日本語入力では以前よりサポートしています。

v6.8.3 では上記の他にも、日本語対応キーボードでは定番の「フリックのみ」オプションが追加され、12 キー配列のキーボードでケータイ入力を無効にできるようになりました。

これらの新機能は Gboard のレイアウト設定画面で見られます。

Gboard」(Google Play)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5