Google Play、アプリの収益化のためにロック画面に広告を表示することを禁止に

投稿日時 12月 1st, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



Google が Android アプリの開発者向けに定めているアプリの開発ポリシーを改定し、ロック画面を収益化するアプリを禁止とする方針に変更しました。

多くの方は、アプリをインストールするといつの間にかロック画面に何らかの広告が表示されることを経験していると思いますが、新しいポリシーによると、これは原則的に禁止されます。

Google は 11 月のデベロッパープログラムポリシーの改定で、収益化にセクションに「ロック画面の収益化」サブセクションを追加し、アプリが持つ本来の機能を提供する目的以外でロック画面を収益化のために使用することを認めないと定めました。

この変更は即座に有効となり、該当するアプリを提供している開発者にはアプリを修正するように呼びかけています。

Source : Google

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5