「Google Playプロテクト」がマルウェアを検出するとどうなる?

投稿日時 1月 2nd, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » ピックアップ記事, ブログ
コメントは受け付けていません。



Google が昨年リリースした Android 向けのセキュリティサービス「Google Play プロテクト」が実際にマルウェアを検出するとどうのように振る舞うのかをご紹介したいと思います。

Google Play プロテクトは Google Play 上のアプリと Android デバイスを定期的にスキャンして不正アプリがないかどうかをチェックします。

大抵の場合、マルウェア等は検出されず「問題ありません」と表示されますが、もし Google 側で危険と判定されたアプリの場合はまず上図のような通知が届きます。通知をタップするとメッセージの詳細を確認でき、アンインストールするように促します。




自分で追加したアプリがスキャンに引っかかった場合はアプリをアンインストールできますが、今回のようにシステムアプリが引っかかるとアンインストールはできず、代わりにアプリを無効化します。



関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5