Redmi 5でパッケージデザインが変わる、クリアカバーも同梱

投稿日時 1月 31st, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » ピックアップ記事, ブログ
キーワード:
コメントは受け付けていません。



昨年末頃に発表された Xiaomi の最新モデル「Redmi 5」で製品のパッケージデザインが新しくなったようです。

Xiaomi スマートフォンのパッケージデザインは、初期にはクラフト紙のようなデザインで、その後、白を貴重としたシンプルなデザインに変わっています。そして Redmi 5 では赤を貴重とした奇抜なデザインです。これで文字が随分と見やすくなりました。




同梱品には、いつもの AC アダプタと USB ケーブル(Micro USB)の他、新たにクリアカバーが付属(機種によっては以前から付く)しており、別途保護カバーやケースを調達する必要がなくなりましたが、少し安っぽいので拘る方はおそらく別のものが欲しくなるでしょう。




ちなみに、今回入手した Redmi 5 は中国版で、Google Play ストアや Google アプリは入っていませんが、送料込みで 17,000 円と、輸入品にしてはけっこう安く調達できました。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5