YouTubeアプリに動画視聴の休憩を促すリマインダー機能が追加

投稿日時 5月 21st, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
キーワード:
コメントは受け付けていません。



YouTube の Android アプリに動画の見過ぎを心配して定期的な休憩を促す新たなリマインダー機能が追加されました。

「約束の時間を過ぎてもゲームをし過ぎる子供をお母さんが叱る」、それに似たのが今回のリマインダー機能です。事前に設定した時刻に合わせて、たとえ動画視聴中でも画面に、「少し休憩しませんか?」というメッセージを表示します。

もちろん機能はデフォルト無効となっており、ユーザーの判断で有効にすることになります。有効にする際は、設定メニューの「一定時間ごとに休憩をリマインダーする」に進み、15 分毎、30 分毎、60 分毎、90 分毎、180 分毎の中から通知させたい間隔を選択します。




このリマインダーは簡単に無視できるので、メッセージを表示すること自体にそれほど意味はありません。動画視聴が止められない人にとって、リマインダーは視聴を止める良いきっかけになりますし、リマインダーの表示回数を見てその日の視聴時間を把握することにも役立ちます。

YouTube」(Google Play)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5