LineageOS 15.1にリーダーモードやJellyのリーチモードが追加

投稿日時 5月 26th, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



Android 向けのカスタム ROM 「LineageOS」の開発元は 5 月 25 日 LineageOS 15.1 で最近実施したファームウェアアップデートの変更内容を Changelog 18 として公開しました。

LineageOS 15.1 は Android 8.1 ベースのカスタム ROM で、新たにリーダーモードが追加され、文字が強調されるように画面の色調を変更できるので、電子書籍や WEB ページなどのテキストコンテンツが見やすくなります。

また、電話アプリは通話中に通知音を止めたり再開できるよう、通話画面に専用ボタンが表示されるようになり、設定を切り替えることができます。

さらに、標準ランチャー「Trebuchet」はヘッドホンを接続した時に音楽アプリ等が表示されるよう、アプリドロワーに特定のシーンでおすすめアプリを表示する新機能が追加。古いアプリでも Android Oreo の Adaptive アイコンを利用できるよう修正されました。

他にも LineageOS 用の WEB ブラウザ「Jelly」は Chrome みたいに検索バーを上下どちらにでも移動できる新機能が追加されました。これは「リーチモード」を有効にすると、検索バーは下に表示される仕組みです。

Source : LineageOS

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5