サンリオピューロランド、そこはインスタ映え素材の宝庫

投稿日時 8月 27th, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » ピックアップ記事, ブログ
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



夏フェス a-nation 2018 を取材した後、東京都多摩市にあるサンリオキャラクターたちのテーマパーク「サンリオピューロランド」へ行き、キティやマイメロ、ぐでたまといった子どもから大人までに愛されるサンリオキャラクターたちとふれあえる空間を満喫してきました。

サンリオピューロランドを訪れた目的は、単に私が未体験であったというのもありますが、スマホや SNS が普及しているこのご時世に、こういったファンタジーの世界を満喫できる空間ではインスタ映えしそうな写真や動画を沢山撮ることができ、テーマパークの別の楽しみ方も見いだせるのではないか、それを調査するという目的もありました。

もちろん私と同じように考えている人や、意識しなくてもそうしている人は既に大勢いると思いますが、今回の記事で触れたようにインスタ映えを目的とすれば、それはテーマパークを訪れる新しい理由になり、たとえ興味がなくても行ってみようと思うかもしれませんし、テーママークを別の目的でも楽しめると思います。

実際に入場して辺りをぶらぶらと歩いていると、園内のあらゆる場所がもはや自撮りスポット状態。普段は撮れないようなファンタジー感あふれる写真も沢山撮れました。それはたとえ園内レストランのメニュー表だったり、露店で販売されているちょっとしたお菓子であってもそうです。

また、ピューロランド内には私の需要を満たすような作りとなっており、様々な場所に来場者用の撮影スポットや写真を撮ってくれるコーナーも充実していました。私の期待通りといった場所でしたね。










関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5