マイクロフォーサーズ機でキヤノンのEFレンズが使えるマウントアダプタ「Viltrox EF-M2」のレビュー

投稿日時 2月 23rd, 2019 by juggly 投稿カテゴリ » ブログ
コメントは受け付けていません。



「パナソニックやオリンパスのミラーレスカメラでキヤノンの EF レンズを使いたい!」 この要望を満たしてくれるレンズマウントアダプター「Viltrox EF-M2」をご紹介します。

Viltrox EF-M2 はマイクロフォーサーズマウントをキヤノンの EF マウントに変換するアダプタ製品で、電子接点を備えており、オートフォーカス(AF)や絞りの調節が可能です。また、EF レンズの F 値を下げるスピードブースト機能も備えており、例えば、キヤノンの F4 レンズだと F2.8 から絞りを設定することができます。更に、アダプタ自体のファームウェアをアップデートする機能もあり、もし不具合や機能の不備があればアップデートを通じて改善されることも期待できます。




私が Viltrox EF-M2 を購入した理由はキヤノンのレンズを何本か持っていて、それをマイクロフォーサーズ機でも使えたらいいなと思ったからです。事前の調査で対応するレンズには限りがあることや、手ブレ補正が利かないとか、純正のレンズよりも画質や性能が低下することもある、といったデメリットもあることは承知の上で本マウントアダプタを購入しました。




普通、EF レンズをマイクロフォーサーズ機で使用すると、レンズの焦点距離は 2 倍になりますが、Viltrox EF-M2 にはレデューサーレンズ(写真では分かりづらいですがアダプタ内に一枚のレンズがあります)が内蔵されており、焦点距離は 0.71 倍となります。つまり、EF17-40mm の EF レンズをマイクロフォーサーズ機に装着した場合、焦点距離は 24.14 -56.8mm となります。

まずは外観を紹介しますと、全体的にはよく目にするレンズマウントアダプタと変わりなく、内部の大半は金属で造られているので剛性について心配することはありませんでしたが、レンズを装着するとレンズとアダプタ、アダプタとボディの接合部分が少しガタガタするので一体感にやや疑問を感じました。しかしこれは、レンズが脱落するとか、ボディにチリが混入しそうだと思うほどのものではなかったので、装着性は良好といって良いでしょう。




EF レンズの絞りはボディ側のダイヤル等を使って調節できますが、マウントアダプタの上部に絞り調節用のレバーが付いており、このレバーを操作しても EF レンズの絞りを調節することができます。




Viltrox EF-M2 には対応レンズというものがあり、そのリストはネット上で公開されています。すべてのキヤノンレンズが Viltrox EF-M2 で使用できるわけではないことをよく理解しておかなければなりません。私が Viltrox EF-M2 で試したレンズは、EF17-40mm F4L USM、EF24-105mm F4L IS USM、EF70-200mm F4L USM、EF50mm F1.8 STM の 4 本です。動作内容はいずれのレンズでほぼ同じでした。レンズによって動作内容が大きく変わることはなかったということです。

これらのレンズを使いテストして分かったことを箇条書きにします。

■ オートフォーカスの性能(AF スピード等)は EF レンズをキヤノンカメラで使用した時よりも若干悪い(AF スピードはワンテンポ遅い等)ものの、「半押ししてピントを合わせ、シャッターを切る」という撮影時の一連の動作においてストレスを感じることはありませんでした。




■ ピントは概ね正しく当たり、写真がピンボケすることはあまりなく、また、F 値の小さい絞りで被写体の背景等は自然によくボケていました。画質が大幅に悪くなるようなこともないようです。

▲ ƒ/2.8 1/80 28mm ISO 100




■ AF の動作モードをコンティニュアス AF(或いは AFC)にすると、合焦の動作がループしてしまうので、Viltrox EF-M2 でこの AF モードは使えない。

■ レンズ側の手ブレ補正は利かないが、動画手ブレ(電子 IS)はよく利く。

■ 動画モードの場合、AF 性能はガクンと落ち、ピントが当たらないことも多い。また、どの撮影モード(マニュアルとかシャッタースピード優先 AE とか)でも、まるで単気筒エンジンのごとくピントリングがガタガタと鳴る為、動作音は盛大にマイクに入ってしまう。個人的に、Viltrox EF-M2 は動画では全く使えません。

■ 写真の連写が出来ない場合が多い(シャッターボタンを押し続けているにも拘わらず、2 枚しか撮影できず撮影が停止してしまう現象が発生)した。

これらのテスト結果を踏まえて、ただ単純に写真を一枚ずつ撮影する使い方であれば Viltrox EF-M2 は実用的なマウントアダプタだと評価できますが、連写や動画では全く使えないので EF レンズを純正レンズと置き換えたいが為に Viltrox EF-M2 を使用するのは間違だと考えます。

Viltrox EF-M2 の価格は Amazon で 19,980 円です。そこそこのお値段ですが、使用するレンズによっては画質の向上を見込めるので、その意味において使用する意味は大きいと思いますが、動画や連写では全くといっていいほど使えない点を考えると、Viltrox EF-M2 が買いなのかどうかを断言することはできません。

Source : Amazon

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5