HT-03Aで「転送でんわ」を使って、かかってきた電話をiPhoneや他の携帯へ転送

投稿日時 3月 10th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » HT-03A

docomoのネットワークサービスの一つに、「転送でんわ」と言うかかってきた電話を国内の固定電話や携帯電話に転送できるサービスがあることを皆さんご存知ですか?

もちろん、HT-03Aでも利用することができます。転送でんわの利用は月額無料で、My docomoなどから申込みすることで利用することができます。

(追記)月額利用料金は無料ですが、電話が転送されるたびに転送元にも転送先への通話とみなされ課金されます。

ご契約の携帯電話から転送先への通話料が、転送電話サービス語形役者にかかります。

と、転送でんわのマニュアルを読むと書いてありました。無料通話分が適用されるのかどうかは分かりません。

詳しくはhttp://www.nttdocomo.co.jp/service/communication/transfer/notice/index.html

この転送でんわを利用して、HT-03Aにかかってきた電話をiPhoneに転送することもできるようになります。

いろんな人に教えていたり、書類に記載しているメインの電話番号はdocomoの番号、だけどそのほか新規で契約したXperiaやiPhoneをバリバリ使うのでできればそちらに電話を転送できれば・・・と言う方にはぴったりなサービスです。

HT-03AにカスタムROMを入れたりしておらず購入したときの状態で利用されている方であれば、「設定」メニュー→「通話設定」→「ネットワークサービス」(?)で設定を行うことができますが、私のようにカスタムROMを利用している場合だとそういうメニューはありません。

そういう場合、転送でんわの設定、利用開始、利用停止は自動音声が対応する電話番号に電話をかけることで同様の操作を行うことができます。

1.転送電話の設定方法

まず、1429に電話をかけます。すると自動音声が対応してくれますので指示に従って「転送先電話番号」を追加します。最大で5件まで転送先を設定することができるそうです。

2.転送電話の利用開始

転送でんわは、My docomoなどで利用申込みを行った時点では「利用停止」状態になっています。なので、転送でんわに転送先電話番号を追加し、実際に転送を開始するためには「転送でんわの利用開始」と言う操作を行う必要があります。

利用開始する場合、1421に電話をかけると自動音声が対応してくれます。このとき、転送先が1件しか登録されていなければ自動的にその電話番号が転送先に設定されますが、複数登録しておくとその場で選択する必要があります。

3.転送電話の利用停止

転送でんわは、圏外になりそうなところへ行く場合、海外へいく場合など一時的な利用を想定して提供されているサービスのようです。まあ利用停止と言う操作を行わなければずっと転送されっぱなしなんですけどね。

電話の転送を停止するには、1420に電話をかけると自動音声が対応してくれ、利用が停止されます。

転送でんわの設定手順などはこちらのPDFファイル等をご確認ください。

また、一度転送設定を行うとしばらくは設定変更をしないでしょうからどの電話にかけて操作をすればよいのか忘れてしまいますよね?そういう時はGmailの連絡先に上記3つの電話番号を登録しておくと忘れても大丈夫です。

さらに、登録した電話番号をHT-03Aのホーム画面に「直接電話」と言うショートカットを作成しておけば、タップ一発で電話をかけ設定変更、利用開始、利用停止することができます。



これからHT-03Aを持っているけど、iPhoneやXperiaが欲しい・・違約金とか考えるよりも新規で購入した方が良いかな~と思う方にはお勧めなTipsです。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

4 Responses to “HT-03Aで「転送でんわ」を使って、かかってきた電話をiPhoneや他の携帯へ転送”

  1. 匿名 より:

    転送元から転送先へは別途通話料がかかりますのでお気をつけて!

    • juggly より:

      >ドコモの中の方

      ご指摘いただき、誠にありがとうございます。うっかりしていました。

  2. 匿名 より:

    転送元から転送先へは別途通話料がかかりますのでお気をつけて!

    • juggly より:

      >ドコモの中の方

      ご指摘いただき、誠にありがとうございます。うっかりしていました。