NTTドコモ、Xperiaスマートフォン4機種の機能バージョンアップを11月7日より開始(更新)

投稿日時 11月 4th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

 


Sony Ericssonは11月4日、NTTドコモより発売中の「Xperia SO-01B」、「Xperia arc SO-01C」、「Xperia acro SO-02C」、「Xperia ray SO-03C」に対して、OSバージョンアップを含む(SO-01Bは除く)ソフトウェアアップデートの提供を11月7日より開始すると発表しました。

Xperiaスマートフォンのアップデート方法は、端末単体で行う方法と、パソコンと接続して行う方法(PC CompanionまたはUpdate Serviceによる)の2通りありますが、開始日が方法と機種によって異なります。詳細は以下のとおりです。



主な変更内容と対象機種は次のリストと表のとおりです。

  1. エリアメール対応
    緊急地震速報で使用される
  2. テザリング対応
    最大5台まで
  3. 各種機能向上
    詳細は表の次のリストのとおり
  4. ワンセグ機能の向上
    番組音声をBluetoothヘッドセットで聴ける
  5. PlayStation Certified対応
    PlayStation Storeから初代PSゲームを購入、プレイできる 。12月上旬提供予定。


各種機能向上の内容(Xperia arc SO-01CとXperia acro SO-02C)
  • 「POBox Touch」がv4.3にバージョンアップ
    -音声入力、予測変換候補エリアの拡大表示、顔文字や記号のタブ表示に対応。
  • 「お気に入りと通話履歴」ウィジェットが追加。
    -電話帳でお気に入り設定したユーザと発信履歴のユーザをホーム画面に表示できる。
  • 不在着信や新着メール受信時にアイコン上にポップアップ表示
  • フォルダに格納されているアプリを、フォルダを開かずに確認できる
  • ”Facebook inside Xperia”がv2.0にバージョンアップ
    -アプリの共有、共有されたアプリを閲覧できるウィジェットが提供
  • ホームアプリがバージョンアップ
    -横表示に対応・・・FMラジオの横表示にも対応
    -アプリドロワーからアプリの削除が可能
    -ヘリコプタービュー(つまんでホーム上のウィジェットを眺められる表示)において端末を振るとウィジェットが画面上を飛び跳ねる
    -「テーマ」機能が利用可能。壁紙とUI背景色を7パターンから選び変更できる
  • Contact Picketの改善
    -Eメール、メッセージアプリにおいて宛先の選択方法が選択式になり一度に複数の宛先を指定することが可能になる
  • 「ミュージック」アプリがバージョンアップ
    -「Infinite」ボタンのメニューに”Wikipedia上のアーティスト情報”、”Google上の楽曲の歌詞情報”、”YouTube上のカラオケビデオ”、”YouTube上のミュージックビデオ”、”プラグインを検索”が追加。
    -再生済み楽曲をまとめてプレイリストとして保存可能に
    -アプリのメニューに「音設定」へのショートカットが追加
    -Facebook inside Xperia対応により、再生画面に”いいね”ボタンが追加
  • xLOUDに対応。背面スピーカーのオーディオ再生レベルを音割れせず上げることができる
  • 静止画撮影中の16倍デジタルズームに対応。
  • スクリーンショット撮影機能が追加
各種機能向上の内容(Xperia ray)

Xperia ray SO-03Cでは既に対応済みの機能が多く、次のリストの機能が新たに追加されます。
  • Contact Picketの改善
    -Eメール、メッセージアプリにおいて宛先の選択方法が選択式になり一度に複数の宛先を指定することが可能になる
  • 「ミュージック」アプリにおいて、検索できる情報の表示/非表示設定が可能に
  • フォルダに格納されているアプリを、フォルダを開かずに確認できる
  • スクリーンショット撮影機能が追加
上記のほかに海外モデル向けの追加機能も含まれているかもしれません。

更新1:11月7日午後5時ごろから開始されました。こちらの記事でスクリーンショットなどを紹介しています。

Source : Sony Ericsson

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5