CES 2012:富士通が公開したクアッドコアTegra 3搭載スマートフォンのデモ映像

投稿日時 1月 12th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , , ,
コメントは受け付けていません。



富士通が今年の夏モデル向けに開発しているというクアッドコアCPUを搭載したスマートフォン(試作機と言われています)がCES 2012で公開されました。

端末は展示ケースに入れられた状態で展示されており、背後のテレビとHDMI(MHL対応のようです)で接続、BTコントローラを使ってTegra 3に最適化されたレースゲーム「Riptide GP」がプレイすることができるようになっています。

スペックの面では、NVIDIA Tegra 3、4.6インチの”HD”ディスプレイ、1,320万画素カメラ、LTEモデム、Android 4.0搭載といったことが伝えられていますが、仕様は最終決定されておらず、変更の可能性もあるとのこと。Tegra 3には4つのメインコアとバッテリーの消費を抑えるためにCPUのパワーを多く必要としないタスクで低い消費電力で動作する”シャドウコア”と呼ばれる5番目のコアが搭載されています。



Source : Engadget

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5