NTTドコモ、厚さ7.8mmの薄型Androidスマートフォン「P-04D」を発表、3月に発売

投稿日時 2月 20th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース, Android端末情報
コメントは受け付けていません。

NTTドコモは2月20日、同社スマートフォン2012年春モデルの新機種として「P-04D」を発表しました。発売時期は3月となっています。

P-04Dはパナソニックモバイル製のストレート型端末。ソフトバンク向け102Pの姉妹モデルとなります。本体は厚さ7.8mm・質量103gとスリムで軽量ながらも、IPX5/X7の防水とIP5Xの防塵に対応するところが特徴。102Pと同様のセキュリティ機能やレットノートとの連携機能も搭載します。OSはAndroid 2.3(Gingerbread)。

ディスプレイは4.3インチqHD(960×540ピクセル)の有機ELディスプレイを採用。YouTubeなどの映像を鮮明に表示するパナソニック独自のコントラスト補正技術が搭載されています。SoCはTI OMAP 4430 1.0GHz(デュアルコア)。RAM容量は1GB。内蔵ストレージの容量は16GB。カメラは背面に820万画素の裏面照射型CMOSを搭載。インカメラは非搭載。

通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR、DLNA/DTCI-IP、HSDPA 14.4Mbps/HSUPA 5.7Mbpsに対応。Wi-Fiテザリング機能も利用できます。LTEサービスのXi(クロッシィ)には非対応。

バッテリー容量は1,150mAh(取外し不可らしい)で、3Gでの待受時間は最大350時間、通話時間は最大220分。本体サイズは123mm(H)×62mm(W)×7.8mm(H)、質量は103g。カラーはディープパープル1色。

対応サービスや機能としては、おサイフケータイ、spモード、spモードメール、dマーケット、ドコモ地図ナビ、ドライブネット、iチャネル、Palette UI、エリアメール(緊急地震速報のみ)、WORLD WINGなどがあります。ワイヤレス充電機能の「おくだけ充電」、モバキャス(NOTTV)、ワンセグ、赤外線通信機能は搭載されていません。

Source : NTTドコモ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5