京セラ、中国市場で2画面搭載Androidスマートフォン「KSP8000」を発売

投稿日時 3月 5th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



京セラが中国で2画面を搭載したAndriodスマートフォン「KSP8000」を発売しました。2008年に撤退した中国携帯市場に再参入したことになります。

KSP8000は昨年夏に米国で発売された「Echo」の中国電信向けモデル。3.5インチWVGA解像度のディスプレイを2つ搭載しており、画面が重ねて一般的なストレート型スマートフォンのように使うことができるほか、画面を横に並べて繋ぎ、タブレットのように使ったり、一方の画面にソフトキーボードを表示してノートPCのように使うこともできます。

  • OS:Android 2.3.4(Gingerbread)
  • サイズ:115mm×56.5mm×17.2mm、質量189g
  • CPU:Qualcomm QSD8650 1.0GHz
  • メモリ:512MB RAM、1GB ROM、microSD/microSDHC対応(最大32GB)
  • 背面には720p HD動画の撮影も可能な500万画搭載
  • Wi-Fi b/g、Bluetooth 2.1+EDR、CDMA2000 1X/EVDO Rev. A
  • バッテリー容量1,370mAh
Source : CNMO京セラ中国

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5