LGは2010年Q4にAndroidタブレットとOptimus Z、Optimus Chic、Optimus Oneのリリース計画を発表

投稿日時 7月 5th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

韓国LGは5日、Androidを搭載したタブレット端末を2010年Q4にリリースする計画と、4機種のAndroidスマートフォンに関する今後の方針について発表しました。

これまでLGは、2機種のAndroidスマートフォン、Windows 7タブレット、そして今年10月にリリースされるWindows Phone 7に向けて、それを搭載する端末を開発してきましたが、まだAndroidタブレットはありませんでした。

今年Q4にリリースする計画のAndroidタブレットのスペックや外観などは明らかとなっておらず不明な部分だらけなのですが、LGのプレスリリースによれば他の端末と差別化できるように最高のスペックのAndroidタブレットを送り出すそうです。

LGはAndroidタブレット以外にもAndroidスマートフォンに関していくつか発表を行いました。

Androidスマートフォンは”Optimus”シリーズで統一する

LGはAndroidスマートフォンのラインナップを”Optimus”という名前で統一し、現在は2機種リリースされているのですが、それらを含めて下半期中に合計4機種のAndroidスマートフォンをリリースする計画だそうです。

Optimus Z
まず、今年Q4に既存のOptimus Zの新しいモデルをリリースする予定で、その新型Optimus Zは、3.8インチディスプレイ、TIのQMAP3630(Droid Xと同じチップ)を搭載しHD動画の撮影やHDIM、DLNAによる映像や音楽、写真をPCやTVで共有できると言う。このときAndroid2.2が搭載されることも発表されています。

Optimus Q
次に、既存のOptimus Qに対して8月中にAndroid2.1へのアップデートを提供し、新型Optimus Zが発売されたと同時期にAndroid2.2へのアップデートを提供する予定だそうです。

Optimus One with Google
そして、今年Q3に”Optimus One with Google”と言う名のAndroidスマートフォンを提供する予定らしく、この端末は既に世界120カ国での販売が決定しているそうです。サムスンで言うところの「Galaxy S」のように販売されることになるようです。もちろんこちらもAndroid2.2搭載。

Optimus Chic
おまけに、若者層を狙って洗練されたデザインと色をまとった”Optimus Chic”を時期は明記されていないですが、これも下半期中にはAndroid2.2を搭載して発売される予定。

一応、まとめて発表しちゃった感がありますね。今後の動向に期待したいと思います。

ネタ元:LGプレスリリース
Engadget

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5