Android 4.0.4(IMM76D)のアップデートについて(更新)

投稿日時 3月 29th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » ブログ
コメントは受け付けていません。

米国時間で28日より始まったGalaxy Nexus、Nexus S、Motorola XOOM Wi-FiのAndroid 4.0.4のアップデートですが、もうアップデートされましたか?

私の手元にはNexus S(GT-I9020T)、Galaxy Nexus(GT-I9250、”yakju”)があるのですが、29日19時時点ではどちらにも更新通知は表示されていません(確認ボタンを押しても)。

XDAフォーラムなどを見てみると、Nexus Sには実際に配信されているようで、既にOTAファイル(約18MB)のダウンロードリンクも見つかっていますが、Galaxy Nexusについては今のところ未確認。更新通知を受けたと報告している方は見つかりませんでした(見つけられなかった)。XOOM Wi-Fi(MZ604)については、OTAファイルは見つかったものの、まだ更新通知を受けてアップデートできたと報告している方は見つけられませんでした。

Nexus SのOTAファイルのリンクは、Nexus S (GSM) android 4.0.4 Official update で見つけました。ただ、手元のNexus S(Android 4.0.3標準状態)でいつもどおり標準リカバリからFlashしてみると、「error 7」のエラーが発生し更新できませんでした。そこで、リカバリをClockworkModに変更して再度Flashしてみると、今度は先ほどのエラーは発生せず更新を完了させることができました。もちろんシステムは起動します。



Android 4.0.4では、Android 4.0.3から様々な改善が行われたとされていますが、アップデートした後すぐに感じたのは、UIが滑らかになったことです。例えば、Android 4.0.3までは端末の設定画面の各項目をタップすると一瞬固まる現象が発生していましたが、Android 4.0.4にしてからはそれが無くなりました(Gingerbreadのときのようにサクッと切り替わります)。

Galaxy NexusのOTAファイルは発見できていませんが、AOSPベースのカスタムROMが既にいくつか出てきています。カスタムROMなので公式のものと一部内容が異なると思いますが、今すぐ試したいという方はそちらを利用してみてはいかがでしょうか。

2012年3月30日更新1:Galaxy Nexus用が見つかりました。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5