Verizonの2010/2011年のロードマップがリーク、11月には「Droid Pro」を予定

投稿日時 8月 10th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

BGRの記事で米Verizon Wirelessの2010年~2011年のロードマップ(の一部)が掲載されており、今後発売されるとされているAndroidスマートフォン、Androidタブレットに関する情報も掲載されています。

ロードマップの中にはAndroid以外、LTEに関する製品および普及の計画など示されているので興味のある方はそちらもご覧ください。

Androidに関連するものだと、

10月に「Motorola Droid Pro」が発売
Motorola Droid Proは、DroidやDroid X、Droid 2と同じMotorolaが製造するものらしく、1.3GHzCPU、4インチディスプレイを搭載、グローバルローミング(CDMA/GSM両対応)に対応したものだという 。

普及価格帯のMotorola Qのような端末
”Slab Form Factor”と言われる(Acer A1のような?)形で、Android2.2搭載、フルタッチスクリーン、グローバルローミング対応のAndroid端末を、普及価格帯でリリースしようとしているらしい。

年末までにSamsung、HTCからの端末

MotorolaのAndroidタブレット
10インチディスプレイ、1GHzか1.3GHz、フロントカメラ、Android3.0(Gingerbread )を搭載したもの。今年12月ごろに発表され、2011年2月ごろに発売されるらしい。時期については期待するなと書かれています。

とりあえずこんなところです。キーワードとしては、1.3GHz CPU、Android3.0(Gingerbread)、Motorolaということで、年末から来年にかけてもDroidラインは拡充されるみたいですね。MotorolaのAndroidタブレットはDroidPadとかそういう名前になるんでしょうか。

Source:BGR

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5