Amazon、日本向け「Kindleストア」に対応したAndroidアプリをリリース

投稿日時 10月 25th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



昨日の発表通り、Amazonの電子書籍サービス「Kindleストア」がAmazon.co.jp内で開始されました。

Kindleストアでは、日本語の書籍やコミックが約5万冊以上、さらに洋書140万冊以上、合計145万冊以上の電子書籍が販売されており、WEBブラウザ、Kindleリーダー、Android/iOS向けアプリから購入して読むことができます。

Androidでは、サービスの開始にあわせてリリースされた日本向けアプリをGoogle Playストアからインストールすることで電子書籍の購入や読書が可能になります。実際にはこれまで海外向けに提供されてきたアプリがアップデートされ、日本向けサービスにも対応したということになっています。

Androidアプリでは、購入した電子書籍を管理することや読むことはもちろん、Kindleストアにアクセスする機能も組み込まれており、「ストア」タブからKindleストア(モバイルサイト)を表示し、Amazonアカウントでログインすることで書籍を検索・購入することができます。

Amazonのサービスでは「Whispersync」と呼ばれる技術によって、読むのを中断したページ情報が他の端末に同期され、別の端末で続きから読み始めることが簡単にできます。ブックマークやメモ、ハイライトといった情報も同様に他の全ての端末と同期されます。外出中、スマートフォンで読んだ続きを、自宅ではタブレットで読むということも簡単にできます。

Kindle」(Google Playストア)

Source : Amazon.co.jp

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5