フルカラー液晶と電子ペーパーディスプレイを併せ持つLTE対応のAndroidスマートフォン「YotaPhone」が発表

投稿日時 12月 12th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



ロシアでWiMAXとLTEによるモバイルブロードバンドサービスを提供している Yotaが、フルカラーの液晶ディスプレイとEインクの電子ペーパーディスプレイを併せ持つ独特な仕様のAndroidスマートフォン「YotaPhone」を発表しました。

一般的なスマートフォンと似たデザインの筐体の前後に4.3インチのディスプレイが搭載されています。片方はJDI製のHD液晶、もう片方はEインク製の電子ペーパーディスプレイで、両ディスプレイはリンクしており、ユーザ側で適宜表示を切替えることが可能。動画やゲームはLCDで、電子書籍の閲覧やSNSの更新情報・予定などの表示に反対側のEPDが適しているとされています。

YotaPhoneのスペックは以下の通り。最新OSを備えたハイスペックスマートフォンですね。LTEにも対応しています。発売時期は2013年下半期中で、来年2月25~28日にスペインで開催される「MWC 2013」で披露されるとのことです。

  • OS:Android 4.2(Jelly Bean)
  • サイズ:131mm×67mm×9.9mm、質量140g
  • ディスプレイ:4.3インチ1,280×720ピクセルのJDI製LCD、Eインク製4.3インチEPD、3Dゴリラガラス採用
  • プロセッサ:Qualcomm Snapdragon S4 MSM8960 1.5GHzデュアルコア
  • メモリ:RAM 2GB、ROM 32/64GB
  • カメラ:背面に1,200万画素CMOS、前面にHDカメラ
  • 通信機能:Wi-Fi 、Bluetooth、NFC、2G/3G/LTE(Band 3、7、20)
  • バッテリー容量:2,100mAh
更新:実機デモ映像が公開されました。

Source : YotaEngadget

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5