スマートフォン世界出荷台数、2012年Q4は2億1940万台、2012年通期は7億1260万台(IDC調査)

投稿日時 1月 26th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



米国の調査会社 IDCは現地時間1月24日、2012年Q4(10月~12月)および2012年通期の全世界における携帯電話・スマートフォンの出荷台数に関する独自の調査結果を発表しました。

まずは2012年Q4の調査結果。携帯電話全体での出荷台数は前年同期比1.9%増の4億8250万台。スマートフォンの出荷台数は前年同期比36.4%増の2億1940万台。スマートフォン率は過去最高となる45.5%で、スマートフォンの好調により携帯電話全体の出荷台数が上昇しました。

メーカー別出荷台数は、トップはSamsungで前年同期比76%増の6370万台、2位はAppleで前年同期比29.2%増の4780万台、3位はHuaweiで前年同期比89.5%増の1080万台、4位はSony Mobileで前年同期比55.6%増の980万台。5位はZTEで前年同期比48.4%増の950万台。



次に2012年通期の調査結果。携帯電話全体n出荷台数は前年同期比1.2%増の17億台。スマートフォンは44.1%増の7億1260万台。

メーカー別出荷台数の上位5社は、トップはSamsungで前年同期比129%増の2億1580万台(シェア30.3%)。2位はAppleで前年同期比46%増の1億3590万台(シェア19.1%)。3位はNokiaで前年同期比54.6%減の3510万台(シェア4.9%)。4位はHTCで25.2%減の3260万台(4.6%)。5位はRIMで36.5%減の3250万台(4.6%)

Source : BusinessWire(IDC)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5