HT-03Aで3Gネットワークをあえて無効化する方法

投稿日時 11月 22nd, 2009 by juggly 投稿カテゴリ » HT-03A
コメントは受け付けていません。

HT-03Aを使っていると、自宅では無線LANに接続し、外では極力3G回線になるべく接続せずにBizホーダイダブルの使用量を上げないようにしている方も少なくないはず。
HT-03Aでは無線LANが有線されるので、明示的に3GをOFFにする必要はありませんが、逆に3Gを明示的にOFFにしておけばうっかり3Gで通信することはなく安心しますよね。
そういう方にはオススメの3G回線を明示的にOFFにする方法をご紹介します。


APNを設定しない

簡単ですね。APNを設定しなければよいです。
「menu」→「設定」→「ワイヤレス設定」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」の順にタップすると、二つAPNが表示されると思います。

それら両方を削除すればよいのです。削除するには、APN名をタップし「menu」→「Delete APN」をタップすれば削除されます。
HT-03Aデフォルト状態ではBizホーダイダブルとMoperaUのAPNが設定されていると思いますが、そのときは両方消したほうがよいでしょう。
消す前には、APN名をメモして後から再度設定できるようにしておくとよいです。

apn01 APNを削除するとタスクバーの「3G」マークが消えると思います。

Quick Settingを使う

Androidマーケットに、Quick Settingという各種機能のON/OFF、調節ツールがあります。このQuick Settingには「Network Data」と言う3G回線をON/OFFにする機能もありますので、それを使って3GのON/OFFを変更すると、わざわざAPNを削除することなく設定を変更することが出来ます。

apn02 このQuick Settingですが、以前紹介した「電源管理ウィジェット」における足りない機能を補完するということで非常に役に立つと思います。
インすトールしておいてもよいアプリだと個人的には思いますね。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found