LG、”G”シリーズの次期モデルでSnapdragon 800プロセッサを採用し、LTE Advancedにも対応させることを発表

投稿日時 6月 20th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



LGは6月20日、自社のスマートフォン”G”シリーズの次期モデルで、QualcommのSnapdragon 800プロセッサを採用することを正式に発表しました。

Snapdragon 800は、Krait 400のクアッドコアCPUとAdreno 330 GPUを内蔵した28nmプロセスで製造されるモバイル向けSoC。”G”シリーズの次期モデルに採用されるSoCの型番情報は明らかにされていませんが、Snapdragon 800の中で最初に出荷されるとみられる「MSM8974」が採用されると予想されます。

”G”シリーズの次期モデルの詳細も明らかにされていませんが、LGはプレスリリースの中で、Snapdragon 800を採用したことにより、”卓越した性能、豊なグラフィックス、最大化されたバッテリー効率などを提供する”としています。また、通信方式では、「LTE Advanced」にも対応させることを明らかにしました。「LTE Advanced」にはキャリアアグリゲーション(CA)技術が組み込まれており、既存のLTE端末と比べて2倍のスループットを発揮できるとしています。

Snapdragon 800プロセッサを搭載したLG端末としては、「LG-D801」の存在がベンチマークサイト等で明らかになっています。今回の発表内容からすれば、「LG-D801」が”G”シリーズの次期モデルになりそうです。

Source : LG

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5