動作もタイムラインの切り替えもサックサクなAndroid用Twitterクライアント「TwitPane」がリリース

投稿日時 8月 9th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加

mixiブラウザ(TkMixiViewer)やFacebookブラウザ「TafView」等の作者である竹内さんから、今度はAndroid用のTwitterクライアント「TwitPane(ついっとぺーん)」がリリースされました。

「TwitPane」は、タイムラインやリスト・検索結果の追加・削除、並べ替えに対応したタブとサクサク動作の軽快さが特徴のTwitterクライアント。各タイムラインはスワイプ操作で切り替え可能。さらに、Twitterクライアントでは珍しくスライド型のナビゲーションバーを採用しており、どのタブからでもタブ一覧を表示して切り替えることができます。

竹内さんからのコメントです。

“「TwitPane」は公式アプリ + twicca + tweecha」のいいとこ取りをした感じのアプリです。個人的にはtwiccaユーザだったのですが、Twitterのリストやユーザータイムライン、検索を見ることが多く、これらを切り替える際に、いちいちホームに作ったショートカットを呼び出すのが面倒くさいと思い、tweechaのようにタブで切り替えられるアプリを開発しました。また、TkMixiViewerやTafViewの開発で培った様々なテクニック・アイデア・工夫を盛り込んでいるので、アプリ自体はサクサク動作すると思います。”

リストと検索結果などもタブ化できるので、今は亡きTweetDeckアプリのような操作性を体感できます。TweetDeck難民の方にはおすすめのアプリです。アプリは無料(広告付き)ですが、アプリ内課金機能で広告を排除できます。費用は月額99円です(サブスクリプション方式が採用されています)。

■主な機能・特徴
・タブ表示機能
・タブのカスタマイズ機能
・オートページング機能
・検索&トレンド(話題のトピック)
・写真付きの投稿
・保存された検索の呼び出し、保存、解除
・会話表示
・リストの表示(タブに常時表示可能)
・リツイート機能
・フォロー&フォロー解除
・フィルタリング機能(ユーザー単位でのミュート機能)
・画像サムネイル表示&高速画像ビューア
・twiccaプラグイン対応
ツイート編集プラグイン⇒投稿画面のマッシュルームボタン長押し
キーワードアクションプラグイン⇒検索ボタン長押し
ツイート表示プラグイン⇒ツイートのメニュー

■使い方のヒント
・左右のフリックでタブを切り替えられます
・よく見るユーザーやリストをタブに表示できます。ユーザーやリストを開いて、メニューの「トップに追加する」から追加できます。
※一部のtwiccaプラグインは利用できない場合があります(メディアアップロード・ユーザーアクションのプラグインは非対応です)

TwitPane for Twitter」(Google Playストア)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5