Google、音声操作対応のスマートホームハブ「Google Home」を発表

投稿日時 5月 19th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




Google は 5 月 18 日(現地時間)、米国で行われた Google I/O 2016 カンファレンスで、音声で操作できるスマートホームハブ「Google Home」を発表しました。

Google I/O 2016 で発表された最初の新デバイスとなる「Google Home」は、シリンダー型の小型ボディに、Wi-Fi、Bluetooth、スピーカー、マイク、イルミネーションライトなどを搭載したデバイスです。




これには Google が同日発表した音声アシスタント機能「Google Assistant」が組み込まれており、音楽や動画を家庭内のスピーカーやテレビにストリーミングしたり、音声で様々な情報を取得したり、WEB の検索結果やテキストメッセージなどを読み上げたり、アラームやタイマー、予定などを設定するなどの操作が可能です。また、サードパーティアプリも Google Home に対応させることがでいます。

Google Home は Google Cast に対応しているので、Chromecast のように Android アプリからストリーミングすることができます。また、スピーカーを接続したり、複数のスピーカーでマルチルームオーディオシステムを構築すること、さらに、Nest デバイスを含む IoT のリモコンとしても機能します。

Google Home は年内中に発売される予定で、スペック情報はまだ公開されていません。

Source : Google