CeBIT 2011:GIGABYTE、デュアルコアTegra 2搭載10.1インチAndroidタブレット「GN-TB100」を初披露

投稿日時 3月 2nd, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



自作PCユーザさんにはお馴染みのGIGABYTEは現在ドイツで開催中のICT展示会「CeBIT 2011」においてブースを構え、デュアルコアTegra 2を搭載したAndroidタブレット「GN-TB100」を展示しているそうです。

CeBIT会場で展示中のGN-TB100は量産前の試作機でAndroid 2.2(Froyo)を搭載していますが、発売時点ではAndroid 3.0(Honeycomb)を搭載する予定。ただGIGABYTEブランドで販売されることはないらしい。発売時期は7月。

GN-TB100は10.1インチWXGA(1,280×800)液晶(IPS方式)ディスプレイ、NVIDIA Tegra 2 デュアルコア1GHz、512MB/1GBのRAM、2GB~32GBの内蔵ストレージ、背面に5MPのカメラ、前面に1.3MPのカメラ、側面にミニHDMI、ミニUSB、SIMカードスロット、マイクロSD/SDHCカードスロット、ステレオスピーカー、3.5mmオーディオジャックなどを搭載。Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1、3Gに対応。重さは750g。



Source : ARMDevicesYouTube