CyanogenMod搭載端末の外観をXperia風に変えるテーマアプリ「SONY UXP」がリリース、簡単操作で切替え可能

投稿日時 5月 13th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。



CyanogenModやAOKPなどのAndroidベースのカスタムROMの外観を簡単な操作ですぐにXperia 2012年モデル風に切り替えらることができるテーマ「SONY UXP THEME」がGoogle Playストアでリリースされました。

これは、CyanogenModのテーマ切替え機能用に作成されたカスタムテーマです。CyanogenMod 9/10/10.1を始め、AOKPなどのCyanongenModベースのカスタムで利用できます。

テーマの適用方法は、Google Playストアからテーマをインストール後、設定メニューの「Themes」をタップし、テーマ選択画面でSONY UXPを選択するだけ。一発で切替わります。

具体的には、ホームアプリの外観、壁紙、設定メニューの外観、ソフトウェアボタンの外観、システムアプリのアイコン、ステータスバー上のアイコン、カメラアプリのシャッターボタンがXperia風になります。ZIPをフラッシュしたり、システムアプリの入れ替えなどの面倒な操作は不要です。



SONY UXP」(Google Playストア)