QXレンズスタイルカメラを装着できるSony純正のXperia Z1f用スマートフォンケース「SPA-ACX4」をレビュー

投稿日時 1月 26th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » ブログ
コメントは受け付けていません。



SonyのQXレンズスタイルカメラ「QX10/QX100」のアタッチメント付Xperia Z1f SO-02F用スマートフォンケース「SPA-ACX4」を入手しました。この記事では、それをXperia Z1fに装着したときの外観や使用感を紹介します。

SPA-ACX4は、背面にQX10/QX100のアタッチメントが備えられたスマートフォンケースです。私のXperia Z1fはブラックなのですが、本体とSPA-ACX4が見分けやすいよう、今回はホワイトカラーを購入しました。SPA-ACX4の価格は2,980円です。たぶん、海外モデルのXperia Z1 Compactにも対応していると思います。



ケースの材質はXperia Z/Xperia Z1用と同じプラスチック素材で、全体的に厚めに作られています。ケースが硬質なので、Xperia Z1fとSPA-ACX4のフィット感はかなり良好です。エッジ周りがグラついたりすることもありません。



装着するとこんな感じです。ケースの端がディスプレイから飛び出ないので、ディスプレイ端のタッチ操作で指が引っかかることはありません。



写真をご覧の通り、ケースを装着するとMicro SDスロットとSIMカードスロットにアクセスできなくなります。まあ、両方のカバーを開けることはあまりないので、日常操作していて困ることはないでしょう。



背面にはQX10/QX100用のアタッチメントがあります。QX10/QX100を利用する場合はこのアタッチメントに装着するだけです。このケースのメリットは、スマートフォンを保護するだけではなく、汎用アタッチメントを装着する手間が省けて、さらに、カメラは固定されるので、マウント時の撮影がしやすいところです。ケースは若干厚めで、アタッチメント部分の突起もあり、手にすると裸の時よりもグリップ感は悪くなりますが、Xperia Z1fはコンパクト端末なので、慣れて気にならなくなるのにそう時間はかからないと思います。



QX10を装着したときの様子です。Xperia Z1fは4.3インチ端末なので、一体化するとまるでズームレンズ付きのサイバーショットのように見えます。色のバランスは悪いですが・・・。





Source : Sony

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5