iPhoneとHT-03Aの操作感を比べてみる

投稿日時 12月 27th, 2009 by juggly 投稿カテゴリ » ブログ
キーワード:
コメントは受け付けていません。

iPhoneとHT-03Aをそれぞれ使ってみての操作感とを書いてみたいと思います。どっちが良いかということではなく、こういう場合はどっちが良いということですので興奮しないでくださいね。

片手操作ならHT-03A

携帯電話を使うときって私の場合どちらかと言うと片手で操作することが多いです。おそらく携帯電話をお持ちの方ならほとんど片手操作をされる場合が多いかと思います。

そういう時、どっちが使いやすいのかというと、個人的にはHT-03Aですね。これは液晶サイズの問題と「トラックボール」、「戻るボタン」の有無の問題だと思います。

iPhoneはご存知のとおりすべてタッチパネルで操作します。一応、ホームボタンがついているのですが、それは戻るボタンではないので考慮に入れません。

私の手のサイズからするとiPhoneは大きすぎます。大きすぎるって言うのは、片手で握ったとしても親指が液晶の対向の隅に届かないことを言います。

iPhoneの場合、各アプリの「一つ前に戻る」ボタンがちょうどこの位置にあるため片手操作だとかなり使いづらいのです。

その点、HT-03Aだと液晶サイズが小さく、親指ポジションには「戻る」ボタンがついているため指が攣ることなくアプリを操作できます。

このことは、筐体的な問題と一部システム的な問題を含んでいます。

布団の中ではHT-03Aが使いやすい

最近のスマートフォンには、コンパスやGセンサーがついているため、端末を傾けるとその方向に画面が回転してしまいます。

画面の回転は起きている場合だと便利なのですが、寝ているときや布団に入っているときなどかなり邪魔な機能でしかありません。

この回転機能、HT-03Aであればデフォルトでシステム全体で止められることができますが、iPhoneでは脱獄しなければできないようです。と言うか、iPhoneではアプリごとに設定するシステムなんでしょうね。

とにかく、HT-03Aだと布団に入って横を向いて操作しているときも回転させない機能がデフォルトで搭載されています。

ムカつくのが、iPhoneだと常に上を向こうとするのでぐるぐる回転させて一周することも多々あります。

アプリごとの「メニュー画面」について

それぞれ、アプリには「設定」とか「Settings」などの項目がありますよね。

HT-03Aであればアプリを起動して「menu」ボタンを押せばどんなアプリだろうと設定画面を見つけることができるのですが、iPhoneの場合アプリごとに画面の配置や設定手順などが異なるため、アプリごとに操作を覚える必要があります。

アプリの使い方を覚えるのはHT-03Aでも同じなのですが、HT-03Aの場合は「とりあえずmenuボタンを押しとけば何かわかるよな」と言うことでネットで調べなくても使い方はすぐに分かります。

それに対してiPhoneの場合、「menu」ボタンなんてどこにも無いですからアプリによって設定の仕方や使い方が異なります。時には「これはどうやって使うんだろう?」と言うアプリもあります。

iPhoneでも、アプリの画面下にメニューっぽいボタン群が配置されていることもありますが、そうでないアプリも多々あります。

どっちが使いやすいのかは個人のスキルや感覚の問題ですが、個人的にはHT-03A(Android)の方が断然使いやすいと思っています。

ブラウザなら断然iPhone

ハイスペック、でかい液晶画面を持つiPhoneでのブラウジングは、HT-03Aの数倍も良いといえます。フリックしても滑らか、WEBページの取得速度は高速、おまけにマルチタッチで拡大縮小もサクサク滑らかです。

この点、HT-03Aでのブラウジングは「クソ」と言うしかありません。ホント、そうですから。しかも、iPhoneの画面サイズは大きいためWEBサイトもHT-03Aに比べて見やすいです。

ストレスを感じたくなければiPhone

iPhoneを使ってこの方、「ストレス」と言うものを感じたことがありません。これは、処理に対するストレスのことを言っているのですが、HT-03Aだとたとえアプリ一つしか動かしていなくても動作にストレスを感じることがあります。

iPhoneでは、アプリの起動や操作に関してストレスは感じません。iPhoneの辞書には『モッサロイド』と言う言葉は無いと思います。それくらいサクサク使えます。

マルチタスクは必須

たとえば、メールを見ててその中に記載されているURL(写真とか)をブラウザでチェックしてまたメールを見るって言う一連の流れってごくごく当たり前のことだと思うのですが、iPhoneにはそのごくごく当たり前のことができません。

もちろん、HT-03Aはそんなごくごく当たり前のことを当たり前のごとくやってくれます。

そういうごくごく当たり前のことをしたいのならHT-03Aがお勧めです。ごくごく当たり前にこなしてくれますから。

用は、マルチタスクでの処理は当たり前と言うことです。

暇つぶしならiPhone

HT-03Aで暇つぶしすると言えば、TwitterのTLを眺めることくらいしかありませんが、iPhoneではApp Storeの豊富なアプリの中からマジで遊べるゲームがたくさん公開されています。

ゲームだけじゃありません、その他書籍ブラウザ、○○ビューワなどの各種アプリもクオリティが高く、暇つぶしに使えるものがたくさんあります。

とりあえず、こんなところです。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5