ZTE、Blade V8をソフトバンク向けに「402ZT」として投入か?

投稿日時 1月 10th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。




ZTE がソフトバンク向けに「402ZT」という Android 7.0 スマートフォンを開発していることが分かりました。

1 月 3 日付けで Bluetooth SIG の認証を取得した「402ZT」は WCDMA / LTE に対応したスマートフォンで、型番からしてソフトバンク向けです。

この 402ZT は GFX Bench にも登場しており、記載されているスペック情報によると、Android 7.0 を搭載しています。

また、5.2 インチ 1,,920 x 1,080 ピクセルのディスプレイ、1.4GHz 駆動のオクタコアプロセッサ(Adre 505 GPU、MSM8940?)、2GB RAM、16GB ROM、前後に 1,300 万画素カメラを搭載しています。

上記のスペックは ZTE が CES 2017 で発表した「Blade V8」とほぼ一致しています。おそらく、ソフトバンク向けに投入する予定で開発を進めているのでしょう。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5